アボダートは効かないし初期脱毛があるというのは事実?

内服

プロペシアから切り替えて効果があったと嬉しいレビューが続々届いているアボダート、今回の記事ではアボダートの効果や気になる副作用や初期脱毛、正しい飲み方に効かなかったという口コミのどもご紹介したいと思います。

すでにアボダートの購入を決めている方へは、最安値で最も安心して購入できる販売店を探した記事も用意していますので、下のリンクボタンからチェックしてみてください。

最安値の記事を見てみる

アボダートの効果

アボダートはイギリスに本社を置くグラクソ・スミスクライン社が製造・販売しています。世界102カ国以上で前立腺肥大症の治療薬として承認を受けています。


画像引用元:https://hechikan.net/company/gsk

AGA治療薬として承認されているのは唯一、韓国でのみなんです。デュタステリドを主成分とする医薬品でAGA治療の適応が認められているのは日本では「ザガーロ」が有名ですね。

アボダートは男性におけるAGA(男性型脱毛症)に効果を発揮する、日本国内で承認されているザガーロ・アボルブと同一の有効成分であるデュタステリドを含んでいる医薬品です。

AGA治療薬としてはフィナステリドが有名ですが、AGAの原因である「5α-リダクターゼ」は1型と2型が存在し、フィナステリドは2型にしか効果がありませんがデュタステリドは両方に効果が認められた医薬品なんです。

それに加えて男性には嬉しいことに血中のテストステロンを低下させないため、他の内服薬に比べて性機能障害の副作用が少ない医薬品です。

アボダートなどのデュタステリドが主成分の治療薬を用いたAGA治療は、数か月単位ではなく年単位での継続が望ましいとされています。

これはヘアサイクルが改善されて目に見えるくらい髪の毛が成長するまでに時間がかかるからです。最初の半年くらいで効果を実感し始め、1年くらいで目に見える効果が表れてきます。髪の伸びるスピードは日本人の平均で1ヶ月で1㎝、1年で12㎝なので効果を実感できるまでに時間がかかるんですね。

アボダートの正しい飲み方

メーカーの説明によりますと「男性成人には、通常、デュタステリドとして0.1mg(0.2カプセル)を1日1回経口投与する。なお、必要に応じて0.5mg(1カプセル)を1日1回経口投与する」とあります。

私も同じでしたが、レビューを色々と見ても最初に0.2カプセルにしてから服用してる方はいませんでした。ほとんどの方は1カプセルで始めていらっしゃいます。

効果の強い医薬品ですので、飲み忘れたからといって2回分を一度に服用しないように注意書きもありますので留意してください。

アボダートは生え際に効く?

アボダートの「効果」のところでもご説明しましたが、AGAの原因である「5α-リダクターゼ」は1型と2型が存在し、フィナステリドは2型にしか効果がありませんがデュタステリドは両方に効果が認められた医薬品なんです。

アボダートの半減期

アボダートの有効成分であるデュタステリドの血中濃度半減期は、41時間で個人差によって±15時間と言われています。これに比べてフィナステリドの血中濃度半減期は、6~8時間とされているので効果に差が出るようです。

デュタステリドは血中濃度半減期が長い為、フィナステリドより30%程度高い効果があるとされています。もし、フィナステリドで効果が見られなかった方はアボダートを試してみるのをお勧めします。

もちろん、生え際のM字であろうが頭頂部のO字であろうが、効果が表れる場所は関係ありません。今まで効果がなかった方にもアボダートを試す価値はあります。

アボダートの副作用

アボダートの副作用としてメーカーの説明によりますと

「肝機能障害」「勃起不全」「性欲減退」「黄疸」「射精障害」

などがあるようです。アボダートは男性ホルモンを抑制するため、男性性機能に関する勃起不全、性欲減退、精子減少などが約10%ほどの確率でみられるようです。

気になる症状があった場合はお近くの病院に相談されることをお勧めします。

また、アボダートは「重度の肝機能障害のある方」「小児等」「女性」などは服用しないように注意書きがありますのでご注意を。

アボダートの効果を画像で見る

それでは、実際にアボダートで効果が表れた方の画像を見てみましょう

コチラは、長崎県の50代男性がアボダートを使用して16ヶ月後の画像です。明らかに髪の量が多くなり、薄毛とは気づかれない程度の復活していますね。この方によりますと

初めはフィンカー(有効成分フィナステリド)の服用からやってみました。半年経過したあたりで抜毛の数は減ってきたのですが、薄毛具合としてはさほど変化がありませんでした。

1年経過しても期待していたほどの効果が無かったので、オオサカ堂のレビューを色々とみているうちにアボダートの存在を知り試してみることにしました。

フィンカー同様に抜毛が減ってきたのは3ヶ月後でした。初期脱毛が終わって次の産毛が生えてきた時にフィンカーとの違いを実感できました。具体的には、今までと違って産毛がしっかりと太いものが生えてきたのです。

そこからは順調に薄毛も改善していき、1年を経過した頃には妻からではなく会社の同僚からも気づかれるくらいに薄毛が改善されていました

ということです。やはり、薄毛治療は長期目線で取り組まなければなりませんし、じっくり取り組んだ結果で効果がなければ、違うものに変えるというのが成功のカギのようです。

最安値の記事を見てみる

アボダートには初期脱毛がある?

AGA治療のことを調べていると必ずと言っていいほど頻繁に出てくるこの「初期脱毛」というフレーズなんですが、意味を調べてみると

育毛剤の有効成分は、髪の毛がうまれる毛母細胞に、ダイレクトに働きかけます。すると、毛母細胞は育毛剤の影響で急激に活発化します。休止期に入っていた毛母細胞は、通常より早く成長期に入っていきます。そのため、もともと生えていた古い髪の毛が、成長した新しい髪の毛に押し出されるように抜けてしまいます。これが初期脱毛と呼ばれている現象です。

髪の成長や発毛サイクルの乱れ方は人それぞれ。初期脱毛の起こる時期や脱毛期間も、人によって違います。脱毛期間については、短い方で1週間、長くて約1〜2ヶ月であることが多いようです。
引用:https://vitabrid.co.jp/columns/hair/shoki1802/

お分かり頂けたと思いますが、この「初期脱毛」というのは外用薬に対して起こる現象というか症状なんです。なので、内服薬で初期脱毛が起こるというのは間違いなんです。

ほとんどの方は内服薬と外用薬を併用してAGA治療に取り組んでいらっしゃいます。なので、内服薬で初期脱毛が起こったと勘違いされる方がいらっしゃるんですね。

アボダートの偽物の見分け方

「アボダート 偽物 見分け方」このキーワードは検索でよく見られます。しかし、実際に検索してみても偽物に対する注意喚起があるだけで、これといって具体的な見分け方があるわけではありません。

実際に購入する前に見分けるなんて出来るのでしょうか?私なりの答えは「販売店の信頼度による」というのが結論です。

販売店の信頼度とは?と思われるでしょうが、意外と簡単なんです。販売店の運用年数が一番分かりやすい指標だと考えます

意外と頻繁に「店舗名」や「サイトURL」が変わっているものです。これは何かしらのペナルティを受けて変更したと考えるのが納得しやすい理由です。

一般企業の生存率をご紹介しますと、起業してから5年以上継続しているのは15%、10年以上継続しているのは6.3%、20年以上継続してるとなると0.3%しかないんです。

これは誠実な運営をしていて、顧客からも信頼されている証拠だと言えます。そこでネットでアボダートを販売している企業の運用期間を一覧でご覧ください。

アボダート販売店の運用期間

それではどうぞ

★オオサカ堂    23年
ベストケンコー   12年
くすりエクスプレス 12年
あんしん通販マート   8年
ネット総合病院     6年
メデマート     不明
ココロ薬局       4年
お悩み宅急便      5年
くすりぴあ       5年
お薬ラボ      不明
ちょびひげ薬局     6年
お薬ボックス    不明
くすりの宅配便     8年
薬の通販オンライン 不明
ユニドラ        3年
つるかめ薬局      4年
お薬ナビ      11年

ご覧のようにアボダートを最安値で販売しているオオサカ堂の運用期間がダントツで長いというのが分かりますね。20年以上誠実に運営していて、日本でたったの0.3%に入る優良企業だと言えます。

もし、偽物なんて取扱ったら信頼なんて地に落ちてしまいますから、目の前の金を追いかけてそんなリスクを冒すなんて考えられません。

最安値の記事を見てみる

アボダートは効かない?

まず、どんな医薬品でも個人差によって効果があったり無かったりするので、一定数の方がアボダートは効かないのは当然でしょう。それでは下の画像をご覧ください。

コチラはオオサカ堂で星4.5の高評価

コチラはベストケンコーで星4つの高評価

コチラはネット総合病院で星5つの満点評価です

コチラはココロ薬局で星5つの満点評価です

コチラはアイドラッグストアーで星4.2の高評価です

ご覧いただいたように、どこの販売店でもかなりの高評価なんです。一部の方が「効果がなかった」と言っていても、全体の評価としては高いのがお分かり頂けたと思います。

アボダートの口コミや評価

それではアボダートの口コミや評価を見てみましょう。

アボダートの良い口コミ

まずは、アボダートの良い口コミを見てみましょう。

アボダートの効き目は抜群でした

AGAを自覚したのが2年前でしたが、放っておいたら頭頂部がかなり薄くなって焦りました。とにかく効く薬が良いと思い、フィナステリドではなくデュタステリドを買いました。副作用が心配でしたが、幸い気になる副作用もなく、5ヶ月ほどで効果が出始めた感じです。頭頂部の写真を撮って比べてみると、明らかに良くなってきています。アボダートにして良かったです。
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/51/comments

 

髪に元気が戻った感じ

生え際が見事にM字となってしまい、やむなくプロペシアとロニタブを購入。抜け毛は減ってきたけども、M字の生え際はなかなか手ごわく、産毛程度の改善のみ。それならばと思ってプロペシアをアボダートに切り替えたところ、少しずつ生え際の産毛に変化が出てきた。ポヨポヨと頼りなかった産毛が元気になってきた。やっと効果が実感できた今日この頃なので、この組み合わせで続行していこうと思う。
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/51/comments

 

薄かった部位が濃くなった

アボダート(アボルブ?)を使ってから、薄くなっていた部位が、頭皮が少しずつ隠れるようになりました。服用を続けて1年で効果を感じ始めたので、最低でも1年は続けてみることをおすすめします。半年くらいで心折れそうになりますが、そこでやめてしまっては元も子もありません。
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/51/comments

 

さすがの薄毛改善効果

イギリスの大手製薬会社が製造販売している薬です。アボダートと同じ成分の先発薬がプロペシアよりも強力な薄毛治療薬として新しく販売されました。試しに5か月ほど続けてみたのですが、やはりプロペシア系よりも効果があるように感じられました。心配していた副作用の方も全くなく価格もそこそこなのであと半年くらい続けてみようと思っています。
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/51/comments

 

薄毛が目立たなくなってきました

アボダートを1年間飲んで、頭頂部と前頭部の薄毛が次第に目立たなくなりました。よく見ると、1本1本がしっかり太くなって、頭皮に根を張っている感じです。テレビCMではないですが、本当に大地に根を下ろす樹のイメージです。毛根がしっかり成長していることが実感できます。
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/51/comments

アボダートの悪い口コミ

アボダートの評価を低くした方の意見も見てみましょう。

おでこがどこまでか分からなくなるほど髪の毛がありません。いろいろな薬を試してみたのですが効かず。重度のAGAに効くというアボダートという薬があることを知ったので早速頼んでみました。効きますように、、、。
引用元:https://xn--t8j4c1az540f.com/prd_review.php?pid=250

 

ハゲてきたのでアボダートを購入しました。まさか自分がなるとは・・・って感じでした。歳ですかね。抜け毛があってもとくになにも思ってなかったんですが、頭頂部が薄くなり始めるとあせりますね。育毛剤を使っている友達にすぐ電話して、どんなものが良いか聞いたらアボダートを教えてくれました。とりあえず今は飲み始めたばかりでたいした効果は見えてないですが、口コミなどをみると改善が見られているようなので期待しています。
引用元:https://xn--t8j4c1az540f.com/prd_review.php?pid=250

どうやら効果がなかったというより、これから効果が出てくるか不安といった意見で、評価が高くなかったようですね。

アボダートを通販最安値で購入するならオオサカ堂

それでは、アボダートに関する事には一通り記載していますが、やはり一番気になるのはアボダートの価格ではないでしょうか?

私が調べた限りの結果を一覧にしていますのでご覧ください。

★オオサカ堂     3,307円
ベストケンコー    4,179円
くすりエクスプレス  4,179円
あんしん通販マート  6,480円
ネット総合病院    5,980円
メデマート      4,500円
まこと薬局     取扱いなし
ココロ薬局      4,500円
お悩み宅急便     4,490円
くすりぴあ      5,050円
お薬ラボ       4,500円
ちょびひげ薬局    6,100円
お薬ボックス     5,500円
くすりの宅配便    5,900円
薬の通販オンライン  5,980円
ユニドラ       3,678円
つるかめ薬局     4,500円
お薬ナビ       4,500円

ご覧の通り、アボダートを最安値で購入できるのはオオサカ堂だということが分かりました。

アボダートまとめ

  • 効果:薄毛改善、AGA治療
  • 飲み方:1日1回服用 0.5㎎(1カプセル)が上限
  • 生え際に効く?:生え際のM字でも頭頂部のO字にも効く
  • 副作用:性欲減退などが10%ほどある
  • 初期脱毛:アボダートが効いてる証拠
  • 偽物:運用期間23年のオオサカ堂なら間違いない
  • 効かない:ほとんどの販売店で☆4以上の高評価
  • 最安値:オオサカ堂の3,307円

アボダートをいち早く購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ。

最安値店はコチラ!

上記の販売店の価格を実際ご覧になりたい方は、別ページにアボダートの価格が写っている画像付きで記事を作成していますので、下のリンクボタンからどうぞ。

最安値の記事を見てみる

コメント