女性のびまん性脱毛症は治るのか

脱毛症

女性がシャワーの時に抜毛の多さが気になったり、髪をセットや束ねる時にボリュームの少なさが気になってきたら、びまん性脱毛症を疑った方が良いかもしれません。

女性の脱毛症で一番多いのがこの「びまん性脱毛症」です。この記事ではびまん性脱毛症の原因や治療法はどんなものがあるのか?などをご紹介していきます。

びまん性脱毛症とは

この聞きなれない「びまん」という言葉は「一面に広がる」という意味です。男性のように生え際や頭頂部といった部分的に脱毛が進むのではなく、頭皮全体が薄くなるのが特徴です

全体が徐々に薄くなっていくので毎日見ている本人は気づきにくく、気づいたときにはかなり進行しているケースもあります。「分け目が薄くなった」「ボリュームが少なくなった」と感じたらびまん性脱毛症を疑った方が良いかもしれません。

また、びまん性脱毛症の中には、ストレスや病気での高熱、手術や大量出血に出産、避妊ピルの服用や中止といった女性ホルモンの急激な変化などで起こる「急性休止期脱毛」

貧血や極度なダイエットに膠原病などの内分泌系疾患といった病気や栄養不良が原因で起こるびまん性脱毛症といったものもあります。

抜毛の本数だけでなく、髪の毛自体が細くなってしまうことも、ボリュームダウンの原因となります。なので、抜毛の太さをチェックするのも早めに対策を打てる機会です。

びまん性脱毛症の原因

男性のAGA]の原因は男性ホルモンの影響というのは知られています。女性の脱毛症は、ストレスによる自律神経の乱れや加齢や女性ホルモンの乱れなどによって頭皮の血流が悪くなったり、食生活の乱れに生活習慣の乱れよって栄養が不足したりすることで起こりやすいです。

そのため、部分的なAGAや円形脱毛症とは違い、頭部全体の髪の毛が薄くなるびまん性脱毛症が多いと考えられています。

女性のびまん性脱毛症は、主に加齢が原因で発症すると言われています。具体的には、30代後半ぐらいから発症する女性が多いですね

加齢することによって女性ホルモンの分泌量が減少し、体内のホルモンバランスが崩れてしまうためです。しかし、びまん性脱毛症の原因は加齢だけではありません。

びまん性脱毛症は中年以降とは限らず若い女性でも発症してしまう可能性があります。若い女性が発症する主な原因は、慢性的な睡眠不足や偏った食生活などの生活習慣の乱れ、行き過ぎたダイエットによる栄養不足が原因となります。

他にも原因を上げるとするならば、間違ったヘアケア、カラーやパーマなどのしすぎによる髪や頭皮への負担や、他の脱毛症と同じようにストレスもびまん性脱毛症の原因となります。

びまん性脱毛症は治るのか

びまん性脱毛症は原因である「女性ホルモン」「ストレス」「生活習慣」「ヘアケア」といったものを適切に対処すれば治ります。

びまん性脱毛症と女性ホルモン

一番多い加齢によるびまん性脱毛症が疑われる場合、女性ホルモンを補うことが最善の対策となります。大豆に含まれる「大豆イソフラボン」は別名「植物性エストロゲン」とも呼ばれており、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た働きをすることで知られています。

大豆イソフラボンの特徴は、女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)に似た働きをし、女性の美しさや若々しさを取り戻す手助けしてくれる事なんです。それではエストロゲンがもたらす、嬉しい効果を見てみましょう

  • 肌の新陳代謝を促進して張りのある肌を取り戻す
  • 髪にツヤを出し、さらにハリを持たせる
  • 丸みのある女性らしい体を作る助けをする
  • 骨を丈夫にしてくれる
  • 生理の周期を正常に戻してくれる
  • 自律神経を安定させてくれる

では、女性に嬉しい効果をもたらしてくれる大豆イソフラボンを多く含む食品をご紹介します。

納豆(50g)       : 65.1mg
大豆飲料(125ml)  : 69.2mg
豆腐 (110g)    : 55.1mg
油揚げ (75g)     :52.4mg
大豆煮(50g)    : 30.0mg
きな粉(6g)     :15.5mg
みそ (18g)     :7.3mg

納豆は1パック・豆腐は1/2丁・きな粉とみそは大さじ一杯ですので、1回の食事に入れるには十分な量と言えます。ご覧いただいたように和食を中心としたメニューなら意識しなくても摂れる量です。

びまん性脱毛症と生活習慣

若い女性がびまん性脱毛症になった場合、生活習慣の見直しを中心に対策をとることが大切です。最近の女性は仕事による忙しさだけではなく、育児で自分の時間が取れなかったりダイエットなどで食事回数が減ることも考えられるため改善が必要です。

眠っている間に髪の毛を太く伸ばす成長ホルモンが分泌されるため、良質な睡眠も大切な改善ポイントです。成長ホルモンは入眠後3時間以内がたくさん分泌されるので、入眠してから最初の3時間の睡眠を深くさせるのがポイントになります。

寝る1時間前には脳を興奮させる原因となるブルーライトを遮断するために、スマホやパソコンの画面を見るのをやめましょう。軽くストレッチをするのも良いでしょう、リラックスして入眠できるようなストレッチならYouTube動画でいくらでもありますからね。

リラックスできる香りのアロマオイルをたくなどして眠る準備を整えるのも良いですね。読書でもしながら良い香りに包まれているだけで眠くなりそうです(笑)

どうしても眠りにつくまでに時間がかかるという方は、睡眠導入サプリなんかを利用するのも1つの選択肢として考えてみてください。

びまん性脱毛症とストレス

社会生活でたまるストレスは人それぞれです、人間関係は年齢に関わらずストレスの原因となります。社会人なら仕事も原因となりますし、主婦の方でも育児に追われてストレスが溜まることもあるでしょう。

なので、自分なりのストレス発散方法を見つけておくのがおすすめです。親しい人とおしゃべりをする、緑の多い公園を散歩してみる、一人カラオケで好きな歌で大声を出すなどさまざまな方法が考えられます。

働く女性に人気のサイトで紹介されていた、オススメのストレス解消法をご紹介します。

日帰りでもイイからひとり旅に出てみる
行ったことのない場所へ気の向くままにひとり旅してみる。ひとり旅はハードルが高いと感じる場合は、ちょっと高級な近場のホテルに一泊するのもいいでしょう。とにかく非日常的な空間に身を置くことで自然とストレスから解放されて心が楽になりますよ。

時間を気にせずマンガ読んだり動画を見る
時間を気にせずマンガを読んだり、映画やドラマといった動画を見たりして、どっぷりと非現実に浸ってみましょう。忙しいとなかなかこういった事に時間を取れません。録画しておいたドラマを一気に見てみるというのも、良いストレス解消になります。

デジタルデトックスをしてみる
ココロが疲れているときはSNSと距離を置いてみましょう。1日スマホの電源を切ってしまいTwitterやInstagramを見ない生活をしてみるというもの。余計な情報を入れないこと、これだけで気分がスッキリしますよ。

びまん性脱毛症とヘアケア

ヘアケアを見直すことも、びまん性脱毛症の改善につながります。シャンプーは自分に合ったもので、正しく行えているでしょうか?値段やノンシリコンだけにこだわっていませんか?

太陽光でダメージを受けた髪をそのままにしていたり、日々のシャンプーでダメージが発生してしまうと、抜け毛や薄毛が進行しやすくなります。特にすすぎ残しに気をつけましょう。洗っている時間の3倍はすすぎに時間をかけると良いとされています。

シャンプーの時や寝る前などに頭皮マッサージを取り入れると、頭皮の血行が促進されて毛根にまで栄養が行きわたりますし、毛穴の詰まり緩和などに繋がります。

びまん性脱毛症の治療

上記のようなびまん性脱毛症の原因を改善してみても、薄毛の症状が改善しない場合は外用薬や内服薬を試してみる価値があります。

外用薬であれば有効成分のミノキシジルが配合されている「女性用ロゲイン」、有効成分のアルファトラジオールが配合されている「パントスチン」などが有名ですね

内服薬ですと、男性のようにフィナステリド系やデュタステリド系は副作用の関係で女性の服用は勧められていません。

髪を育てるうえで大切な「D-パントテン酸カルシウム」「L-シスチン」が配合されているものが効き目が優しく作られているので女性にはオススメです。

「パントガール」という商品です。詳しくは別な記事にて書いていますので、そちらをご覧ください。

パントガールの記事はコチラ

びまん性脱毛症の芸能人

それでは、どのような芸能人の方がびまん性脱毛症に悩んでいるのか見ていきましょう

中川翔子

「しょこたん」の愛称で親しまれている中川翔子さん。
バラエティ番組だけでなく舞台にアーティストといった顔も持ち合わせていて、幅広く様々な活動をしている有名芸能人です。

そんな中川翔子さんは、薄毛疑惑どころかご自身で「はげちらかす」と言ってネタにするほど髪が薄いことで知られています。実際のTwitterは以下のようなものです

益若つばさ

読者モデルとして活動を開始して、テレビ出演をきっかけにその可愛さから一躍有名人になった益若つばささんですが、この方もびまん性脱毛症の疑いがかけられている芸能人の一人です。


画像引用元:https://soma-kaeru.com/10227/

右の画像が2013年の時で、左の画像が2018年のテレビ収録の時のものです。明らかにつむじの辺りが薄くなって地肌が目立つようになってきていますね。

益若つばささんも30代半ばに差し掛かってきていますから、年齢的にもびまん性脱毛症である可能性は高いようです。

加護亜依

言わずと知れたモーニング娘で一世を風靡した芸能人の加護亜依さん。可愛い見た目の10代とは打って変わって、20代に入ってスキャンダルもあり疲れたのでしょう、その頃から薄毛が気になり始めた印象ですね。


画像引用元:https://ameblo.jp/himazamurai1122/entry-11112821760.html

確かに分け目が薄く、地肌が見えている部分が多いように感じます。20歳でびまん性脱毛症になったというなら、あのスキャンダルがよっぽどストレスになったのでしょうね。

SKE48・松村香織

「SKE48」と言えば、今や国民的アイドルといった存在ですね。そんな若くて薄毛とは無縁と思われるアイドルグループの中に「薄毛」に悩んでいた人がいるなんてビックリした人も多いのではないでしょうか?


画像引用元:http://pantogar.org/column/ske-usuge.html

これは衝撃画像ですねー、松村香織さんは薄毛を隠すために「前髪を下ろす」というヘアスタイルでカバーをしていたらしいのですが、それでも髪の量が減る一方で額が出るのを隠しきれなかったそうです。

松村香織さんの薄毛治療には上で紹介した「パントガール」が用いられ、現在は元のような状態まで戻ったとのことです。

壇蜜

グラビアタレントで女優としても活躍中のの壇蜜さん、都内で行われた主演映画のトークイベントに出席した時に「マネージャー共々、薄毛に敏感なんです」と薄毛の悩みを明かしたようです


画像引用元:https://ameblo.jp/moon1walk/entry-11626454029.html

このように、番組の企画としても薄毛改善に取り組まれているようです。美しい女性だからこそ、他人には分かりにくい個所も気になるのかもしれません。

遠野なぎこ

女優としてアウトな人(笑)として活動中の遠野なぎこさん。以前彼女がTV番組でその食生活を披露してビックリした方も多いのではないでしょうか?

辛い物好きで野菜サラダに大量の唐辛子をかけ食べる姿や、酒好きでも有名で外食の時だけではなく自宅でも、毎晩かなりの量を飲むらしく。その不摂生な生活の結果として、髪の毛に症状が現れ薄毛に悩んでいるみたいです。

ご自身のブログのなかでも

私、禿げてきました。
主に、頭頂部ね。

MXTV“バラいろダンディ”の時、オープニングで頭を下げるので『アレ?…なんかちょっと…いやいや、勘違いっしょチョキあせる』なんて、事実と向き合う事を避けてきたのだけど。

先日OAのフジテレビドラマ“QUEEN”を観て…現実を突きつけられました( ・∇・)テレビ汗

こりゃあもう、認めざるを得ない。
引用元:https://ameblo.jp/nagiko-tono/entry-12439137675.html

とあります。彼女自身が食べては吐いてを繰り返す摂食障害を患っているようで、摂食障害が酷くなると明らかに抜毛が増えて頭頂部が薄くなるようです。

遠野さんは摂食障害の治療は積極てに行っているようですが、薄毛治療はほどんど行っていないようです。やっているのは薄毛を隠す黒いパウダーを購入して対処しているのを自身のブログでも公表されていますね。

びまん性脱毛症の治療に使われる外用薬としては、塩化カプロニウムを主成分とした【アロビックス外用液】というものがあります。この医薬品はストレスなどによる円形脱毛症などにも効果が認められています。

詳しい記事は別に用意してありますので、コチラからどうぞ!

コメント